おすすめの歯科と歯医者の評判や口コミ

  • 歯周病治療専門クリニックSPIDO

大阪府 大阪市 北区 梅田駅

歯周病治療専門クリニックSPIDO

[2021.11.25 更新]

[2021.11.25 更新] 大阪府 大阪市 北区 梅田駅

歯周病治療専門クリニックSPIDO 辻 翔太
当機構の定めた厳しい審査基準を満たす
インプラント認定医です。

インプラント認定の審査基準はこちら

SSSSs

4.60

患者評価

3

直筆アンケート数

歯科医師の対応 ****4.67
治療の痛みへの配慮 ****4.33
スタッフの対応 ****4.33
設備・衛生面 ****4.67
時間について *****5.00

?評価について

1 件の評判・口コミ(インプラント)

192 人がこの評判・口コミを参考にしました

  • 技術的に優れている

    **** 4.40

    男性 70代

    2021.11.25

    良いところ
    技術的に優れていると感じられる所。
    より良き治療を追求していると感じられる所。

    改善点
    歯磨きで悪い所を的確に指摘するだけで無く、少しでも良い所、改善された所をさりげなくほめてあげれば患者はより前向きになると思う。

    ひとこと
    辻翔太
    ますます腕を磨いて日本一の歯科医師になって頂きたい。

    インプラント

 

 

オンライン投稿

このページは、参考になりましたか?
( 192 人の患者さんが参考にしています )

はい

いいえ

貴重なご意見をいただきありがとうございます。
改善できる点がありましたらお聞かせください。

貴重なご意見ありがとうございました。

医院情報

歯周病治療専門クリニックSPIDO

歯周病治療専門クリニックSPIDO

https://spido-dental.com/

電話06-6743-4560

診療日月・火・水・金・土(休診:木・日・祝)

診療時間月・水・金:9:00~20:00/火・土:15:00~20:00

院長情報

辻 翔太

◆2007年
大阪大学歯学部卒業、歯科医師免許取得
◆2008年
臨床研修終了(大阪大学歯学部付属病院)
◆2008 - 2012年
東京都内歯科医院にて勤務
◆2012 - 2015年
コロンビア大学歯学部歯周病科レジデント(アメリカ歯科医師会(ADA)認定)、歯周病、インプンラント治療について専門的な治療に従事すると共に、コロンビア大学メディカルセンターで歯学部学生に対して、歯科教育も同時に行う
◆2014年
NBDE Part1,2(アメリカ合衆国歯科医師国家試験) およびWREB(州免許申請のための実技を含む総合試験)合格
◆2015年
アメリカ歯周病学会認定歯周病専門医、Master of Science 取得
◆2016年
Oral Health Rehabilitation Lab (OHRL) 設立(出張治療、出張治療指導)
◆2017年
米国歯科医師免許取得(ワシントン州)
大阪大学歯学部口腔治療科(歯周病科)招聘教員
◆2018年
アメリカ歯周病学会ボード認定歯周病専門医 取得
◆2019年
歯周病・インプラント専門クリニック SPIDO 開院

住所

大阪府大阪市北区芝田1-4-14 大阪府芝田町ビル 3階

pageTopへ

×

インプラント認定医10の審査基準

1.経験
10年以上のインプラント治療経験と、概ね300本以上の埋入実績があること
優れたインプラント医になるには、一定以上の経験年数と、埋入実績が必要条件です。最低限の足切りラインとして設けた基準です。
2.症例
当機構所定の基準を満たすケースプレゼンテーションの提出
難しいと言われる前歯のインプラント治療や、全体的な噛み合わせも考慮した複数のインプラント治療など、総合的な実力を判定するため、症例の提出と審査を実施します。
3.医療人としての資質
審査官との面接
インプラント治療の技術だけではなく、医療人としての倫理観や、患者やスタッフとの丁寧なコミュニケーションを通じて、チームとして優れた医療を提供できるかどうかを判定します。
4.推薦
既にインプラント認定医として登録されている歯科医師からの推薦
優れたインプラント医が認める歯科医師は、優れたインプラント医であろうという推論に基づいて設定した基準です。しかし、いわゆるコネや縁故によって、なし崩し的に認定することは決してありません。
5.担当医
上記①〜④を満たす歯科医師がインプラント治療を行うこと
インプラント認定医に登録されたとしても、実際にその認定医が治療を行わなければ、この認定制度の意義は失われてしまいます。認定医の治療を前提として来院した患者の希望に沿った対応をしていただきます。
※患者さんへ:認定医による治療をご希望の場合、当機構を見て来院した旨を必ずお伝えください。
6.デジタル設計
デジタルシミュレーション、ガイデッドサージェリーの導入
7.衛生面
高度な滅菌システムを導入、運用し、患者毎に滅菌されたタービン等の切削器具を使用
オペ室には、高度な空気清浄システムを完備
8.メインテナンス
担当衛生士による定期的なメインテナンス
9.アフターフォロー
インプラント体は10年以上、被せ物については5年以上を保証するとともに、長期にわたって患者の予後を見守る体制を整えていること。
10.費用
安価な治療費で患者に訴求するのではなく、適正な治療費を設定していること

close button